2007年12月15日

育毛剤

びまん性脱毛症の対策の一つに育毛剤の使用があります。

血管拡張剤や栄養剤など、ホルモン剤以外のものが使われています。
植物からとる多糖類は女性にとって有効的なようです。

女性の場合、利用できない育毛剤などもあるので注意が必要です。
そして、育毛剤は自分の脱毛の原因に合わせて選びましょう。
posted by びまん性脱毛 at 00:00| Comment(38) | TrackBack(5) | 対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月05日

生活習慣の改善 その2

びまん性脱毛症の改善には生活習慣の改善が一番だと前述していますが、それは睡眠だけではありません。

過度のダイエットや飲酒・喫煙なども当然、脱毛や薄毛の原因になります。
そればかりか、健康にも害を及ぼしかねません。
体も髪の一部です。
健康に保つには、日々の生活がとても重要になってきます。
posted by びまん性脱毛 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月15日

胃腸

びまん性脱毛症の方は、皮膚トラブルがあり、胃腸の調子が悪いということが多々あるそうです。
ですから、びまん性脱毛症の方は毎日の排便に注意しましょう。
胃腸の調子を整えることは髪だけでなく、体の健康にも大切です。
posted by びまん性脱毛 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月05日

生活習慣の改善

びまん性脱毛症を改善するのに、最も有効な方法が「生活習慣の改善」です。
特に、睡眠時間は重要で、毎日できるだけ6〜8時間の睡眠が取れることが理想です。
22:00〜02:00の時間は睡眠を確保したい時間帯ですが、無理な場合、不規則睡眠をやめて、寝る時間を決めましょう。
posted by びまん性脱毛 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月31日

原因

びまん性脱毛の主な原因は老化ですが、最近では、ストレス、ダイエット、ピルなども原因となっています。

びまん性脱毛は、難治性脱毛とされていて、治療は大変難しい脱毛症の一つです。
老化を防ぐことは出来ませんが、その他の要因は防ぐことも可能なので気をつけたいですね。
posted by びまん性脱毛 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 原因 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月15日

症状

びまん性脱毛症は女性に多い脱毛症ですが、もちろん男性も発症します。
しかし、男性と女性ではその症状に違いがあります。

男性の場合、生え際が後退しますが、女性の場合、髪の分け目から頭皮が透けて見え、頭皮全体が薄くなってしまいます。
posted by びまん性脱毛 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | びまん性脱毛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月05日

びまん性脱毛とは

びまん性脱毛とは、女性によくある脱毛の症状です。
一般的に中年以降の女性によくみられます。
女性の脱毛の症状で一番よくあるのがびまん性脱毛です。
男性のびまん性脱毛もありますが、脱毛の症状には違いがあります。
posted by びまん性脱毛 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | びまん性脱毛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。